イングリッシュコッカースパニエル マリーちゃん生後6ヶ月

イングリッシュコッカースパニエル マリーちゃん生後6ヶ月

イングリッシュコッカースパニエル マリーちゃん 生後6ヶ月

マリーちゃんはヒカリ(CH直子)×ノゾミ(CH孫)から生まれました。

岐阜のマリーちゃん オーナーさまからご報告

こんにちは。
今日でマリーも6ヶ月経ちました。
トイレの失敗もほとんどなく無くなりました。
先日、フィラリヤの薬を処方してもらうために獣医さんでの体重は7.75kgでした。
ドッグ教室でもインギーにしては、少し小さいと言われましたが、何にでも大小はあるのでそれほど気にしていません。

今回連絡を入れたのは、おしりかじり虫歩きを今日見たからです。
妻は昨日もしていたと言っていますが、お尻歩きについていい事はネットにも掲示が無く、気を付けたほうがいいとの書き込みが多いので連絡を入れました。

この時期によく有る事で心配が無いのか、気を付けて見守るのがいいのか、直ぐに獣医へ行ったほうがいいのか、アドバイスをお願いします。

ブリーダーからのご返信
いつもマリーちゃんを可愛がってくださってありがとうございます。
毎日本当に暑いですが、マリーちゃん元気に成長していますね。

「お尻歩き」は初めて耳にした言葉なのですが、お尻をこすりながら前に進むような行為でしたらよく見ます。

お尻がかゆいからそういった動きをするんだと思います。
ウンチがきちんと出きってなかったりするとそんな動きをしますよね。

他には、肛門線をしっかり絞っていない場合、肛門がむずむずして、そうなる場合もあります。
肛門線がきちんと絞り切れてない場合、分泌液が溜まって炎症を起こして、破裂することもあるそうです。

これは、トリミングに行った時に、毎回肛門線をしっかり絞ってもらうことをお願いすればよいと思います。

でも、そうやって、お願いしていても炎症を起こして、治療が必要になる子もいますので、気をつけて観てあげることが大切だと思います。

後は、回虫などの寄生虫がいる場合も考えられます。
もし寄生虫がいるのでしたら、ご飯をたくさん食べる割には、痩せているといった感じだと思います。

肛門周辺をよく観察してあげて、赤くなっていれば、汚れなどでかぶれたのでしょうから、排便の度に清潔にしてあげる必要がありますし、赤くなっているわけでもないのにそういう行為をするのだったら、肛門線が絞り切れているのか診てもらい、併せて検便もしてもらうと原因が分かると思います。

いずれにしても、気になるようでしたら、一度病院で診てもらうとよいと思います。

 
 生後57日のマリーちゃん 

PCサイト

スマホサイト

オーナー様の声