イングリッシュコッカースパニエル アーテル君生後6ヶ月

オーナー様の声

イングリッシュコッカースパニエル アーテル君 生後6ヶ月

イングリッシュコッカースパニエル アーテル君生後6ヶ月の近況

アーテル君はヒカリ(CH直子)×ノゾミ(JKC.CH孫)から生まれました。

愛知のアーテル君 オーナー様から近況ご報告

アーテルは明るく元気でやんちゃなところもありますが、人の表情を読み、とても賢く繊細な子なので、甘やかさないように、そして日常の忙しさを理由に感情で叱ったりしないように、自分自身が成長しなければと、こんな歳になっても思うこの頃です。

怒らずに躾けることは難しい・・・。
機会を逃さず褒めるタイミングも、たっぷり時間がないとなかなか・・・

などと言い訳をしているうちに、もう6か月になってしまいました。

甘噛みもこちらの表情をみながら、これくらいだったらいいかな?って感じです。
自然になくなるとは思うのですが、そろそろやめさせる時がきたかなと思っています。

トイレはテラスに出て、ワンツーワンツーの声でちゃんとできるのですが、雨の日が困ります。
サンルームに大きいトイレを用意してあるのですが、なかなか成功しません。

自分でテラスに出てすませてきた時は、褒めてもらおうと一目散にとんで帰ってきます。

私達が部屋を出て置いてきぼりにされた時や、入りたい部屋に入れてもらえなかった時、ドアの前におしっこをするいたずらもほとんどなくなり、日を追うごとに成長を感じます。

散歩の時には、前に「かわいいね。」「いい子ね。」と言って撫でてもらった人の家の前に来ると、玄関の前で座り込みです。

公園の前の階段では、ついこの前まで下りられなかったのに、今はかけ上がったり下りたり、かけ上がったり下りたり、私の方が「待って、待って。ゆっくり!」なんて追いかけています。

なにはともあれ、こんなに元気になったのが、嬉しくてうれしくて。
ただ、なかなかいい写真は撮れません。

 
 生後67日のイングリッシュコッカースパニエル アーテル君 
PCサイト
スマホサイト