草刈な日々

草刈はハンマーナイフモアHR664で

一雨ごとにグングン伸びる雑草たち

緑の眩しい素敵な季節になりました。
日によっては真夏並みの気温になる今日この頃ですが、緑に囲まれるわが犬舎は、人も犬も毎日が森林浴。

犬達はどう思っているのか分かりませんが、確かに私はいつも開放的なさわやかな気分です。

こんなリラックスした日々を送っている訳ですが、実は春先から秋まで、避けて通れぬとても厄介なことがあるのです。

 

それは、自由奔放な名も知れぬ雑草たちが、グングン伸びてくることなのです。
雨でも降ろうものなら、目で見て分かるほどの伸び具合です。

クローバーもちょっぴりなら、可愛らしくてそのままそっと残しておきたい気分ですが、そのうち足が埋もれるほども伸びてくるし、名も知れぬ雑草たちは、少し放置するだけで背丈以上も伸びて山中の草むらと化します。

でも、そんな厄介な雑草たちをものすごいパワーで、グングン刈ってくれる頼もしい相棒がいるんです。

この相棒のおかげで、600坪くらいなら3~4時間くらいできれいに刈ることができます。
ものすごいパワーで、背丈ほど伸びた雑草でもグングン刈ってくれるんです。

 

この地に転居するまでは、草抜きと芝刈り程度は経験済みでしたが、本格的な草刈なんてしたこともなかったので、当初は地域のおじさんに頼んで刈ってもらっていましたが、雑草は伸びるのがほんとうに早くて1ヶ月に1回程度来てもらったのでは、全くと言っていいほどいつも雑草だらけの状態なので、いつでも時間がある時に自分で刈れるようにしなければダメだと考え直し、思い切ってこの相棒を購入したわけです。

この相棒、本当に役に立っています。
手放せない相棒です。

ブリーダー